フォローする

Box - 管理コンソール - デバイスの固定化

Box - Device Pinning - デバイスの固定化

Box の Device Pinning (デバイスの固定化機能)は管理者がユーザがBoxにアクセス可能なデバイスの台数を制限することが出来る機能です。iOS, Android, Windows Phone の携帯電話またはタブレット、WindowsまたはMacからアプリケーションを利用したBoxへのアクセス台数を制限することができます。

下図では接続されたデバイスが"アプリケーションの使用状況"にユーザ名・インストール時間・アプリケーションの種類が表示されます。ユーザ名またはアプリケーションの種類でフィルタリングすることも可能です。下図ではユーザ名でフィルタリングしています。

管理コンソールからユーザ作成時にBox Sync の利用や台数制限を適用外に初期設定を決めることができます

Configuration

ユーザ作成後も管理コンソールからユーザ別にBox Sync を無効に設定したり、台数制限を適用外に設定することが可能です

Box Sync Config

一度デバイスが固定化されると、ユーザは異なるアプリケーションからBoxへのログインすることが出来なくなります。

固定化したデバイスの解除を行う場合は"アプリケーションの使用状況"で表示されるリストから、ユーザ名やアプリケーションでフィルタリングを行い、固定化を解除することができます。

disable device pinning 01  disable device pinning 02  disable device pinning 03

または、管理コンソールのユーザ編集からも利用中のデバイスを確認したり、インストール済のアプリケーションを削除することが可能です。

delete devices

その他の制限

モバイルセキュリティの機能としてスマートデバイス内にファイルを保存することを禁止することができます。

また、アプリケーションにパスワードロックを設定することも可能です。アプリケーションをご利用の際はパスワードロックを設定することを推奨致します。

Good Technology や Mobile Iron などBoxと親和性の高いMDMと併用していただくことで、デバイスの暗号化・リモートワイプ・カット/コピー&ペーストの禁止・アプリケーションの配信などご利用していただくことも可能です。

 

コメント